外国為替証拠金取引いわゆるFXですが、現在でも非常に人気の投資ですがこれから新たに始めようと考える人も非常に多くいます。
FXを始める為にはFX口座開設が必要です。
FX口座開設には、まず証券会社を選ぶ必要があります。

FXに対応した証券会社は日本に何社も存在しますが、どこでも同じと言う訳ではなく会社によって様々な特徴があります。
どこが良いとは一概には言えませんが、自分がどの様な取り引きを行いたいかをある程度考えておく事で選びやすくなります。
短期で売買したいのであれば手数料が安い所にする、初心者であればサポートが充実している所にする、出先などで取り引きをしたい人なら携帯電話などで取り引きが行える所にするなど、FX口座開設の準備として、まずは何を重視したいかを自分なりに考えておく事が大切です。

いくつかのFX会社を比較して選ぶ事と同時に、FX口座開設に必要なものを準備しておく事が必要です。
口座開設の申し込みには、ウェブサイト上でウェブ申し込みする方法と資料請求から申し込む方法が有ります。
いずれにしても、必要な書類等は同じなので準備するものは同じです。

会社によって必要な書類の種類に若干の違いがある事は有りますが、本人確認書類が必要です。
免許証やパスポートなどの本人確認書類を、ウェブ申し込みの場合は画像アップロードするので撮影、郵送の場合はコピーするなどしておきます。
その後審査が行われ、審査に通ればFX口座開設は完了です。


ページTOPへ